こさとも情報局

コスメ、雑貨、食品などあらゆるジャンルの購入した物、お得情報などを日々の生活日記に交えて発信していきます!

長寿の里の黒にんにく卵黄油で毎日の元気をサポート!

長寿の里さんより、黒にんにく卵黄油をモニターさせていただきました!

f:id:kosatomo:20180119111710j:plain

毎日の元気をサポート!【長寿の里の黒にんにく卵黄油】

 

目次

 

活力食材のにんにくと卵黄を摂ろう!

昔から滋養食として重宝されてきた「にんにく」と「卵黄」。

それらを一緒に摂る事で理想的に効果が発揮されます。

卵黄に含まれる「ビタミンB1」は元気の素。ビタミンB1は単独ですと効果が発揮されにくいと言われる成分ですが、にんにくの成分「アリシン」はその働きをサポートします。

 

・ずっと元気でいたい

・活力や元気が欲しい

・健康に過ごしたい

・最近疲れが気になる…

といった方にオススメなのが今回モニターさせていただきました「黒にんにく卵黄油」です。

 

こだわりの黒にんにくで健康効果パワーアップ!

黒にんにく卵黄油の原材料名です。

f:id:kosatomo:20180119111717j:plain

卵黄油、醗酵黒にんにく末、卵黄粉末、ミツロウ、ビタミンE、ゼラチン(被包剤)、グリセリン

 

長寿の里ではにんにくを自然の力でじっくり約1か月醗酵・熟成させて「黒にんにく」にしています。

醗酵・熟成させることで、にんにく特有のニオイがなくなるそうです。

 

そして黒にんにくは通常のにんにくと比べると健康パワーが大幅にアップします。(例としてはポリフェノールが通常のにんにくの43倍です!)

卵黄油は有精卵を4時間半かけて煮詰めて抽出したもので、有精卵30個からわずか4ccしか取れない貴重なものを使用しています。

卵黄油にする事で、栄養成分がギュッと凝縮されます。

 

黒にんにく卵黄油の飲み方や、飲んだ感想は

黒にんにく卵黄油の1日の目安は2~4粒です。食後に水又は牛乳など(コップ1杯以上)で噛まずにそのまま飲みます。

私は朝と夜の食後に飲んでいます。

 

1カプセル中の熱量は3㎉です。

f:id:kosatomo:20180119111721j:plain

 


1袋62カプセル入です。

真っ黒でツヤツヤしています!

f:id:kosatomo:20180119111727j:plain



1粒が小さいので飲みやすいです。

ニオイや味などは感じませんでした。

f:id:kosatomo:20180119111705j:plain



にんにくですと食べた後のニオイが気になって、なかなか思うように摂れない時があると思います。

しかし黒にんにく卵黄油は飲んだ後でもニオイが全く気にならないので、いつでもどこでも飲む事ができるので毎日無理なく続けられます!

 

然-しかり- 完然無添加 長寿の里ファンサイト参加中

SPONSORED LINK