こさとも情報局

コスメ、雑貨、食品などあらゆるジャンルの購入した物、お得情報などを日々の生活日記に交えて発信していきます!

風邪予防に!麻福の安眠マスクはヘンプ100%の立体マスク

麻福の安眠マスクを購入しました!

f:id:kosatomo:20180115102533j:plain


目次

 

ヘンプ100%のマスク

安眠マスクの素材はヘンプという種類の麻でできています。

f:id:kosatomo:20180115102536j:plain


ヘンプ素材の特徴としては、

・雑菌が繁殖しない…強い抗菌性があるため、雑菌の繁殖を防ぎます。

・臭くならない…天然の消臭性があり、マスクの嫌なニオイが気になりません。

・ムレにくい…ヘンプ麻糸は微細な穴が無数にあります。そのため、適度な湿潤空間を保ちます。

などが挙げられます。

 

苦しくならない!

安眠マスクは立体縫製です。

なので寝ている時でもマスクが口元につきません。

就寝時に着けるマスクなので、息苦しくないのが重要です。

f:id:kosatomo:20180115102544j:plain

 


耳にかける部分は柔らかいゴムでできています。

f:id:kosatomo:20180115102527j:plain
自分で結ぶので、調整可能です。柔らかいので耳が痛くなりません。

 

生地は2枚重ねになっていますが、ヘンプ100%の薄手の生地なので驚くほど軽いです。

f:id:kosatomo:20180115102548j:plain



実際に着けて寝ると快適!

着用イメージです。

(商品パンフレットより)

f:id:kosatomo:20180115102541j:plain



マスクが立体縫製のため、口元はかなりスペースがあります。

しかし周りをすっぽりと包んでくれるので、息苦しさはなく程良い湿度が保たれています。

通気性が良いため、ムレずに快適。

とても軽いので、マスクをしていても朝までぐっすり眠る事ができます。

特に今の季節ですと朝起きた時に喉が乾燥して痛くなりがちだったのですが、安眠マスクを使用し始めてからは不快感が全く無くなりました!

 

お手入れ方法は簡単で、手洗いか洗濯機使用の場合はネットに入れて洗濯します。

私はネットに入れて洗濯機で洗っているのですが、型くずれはしていません。

繰り返し使えるので、これからも使い続けたいです!

冬の乾燥・保湿対策に☆彡 麻のおやすみマスク「ヘンプ 安眠マスク」 【おやすみ 安眠 マスク 保湿 UV(紫外線) 対策】

価格:1,000円
(2018/1/15 10:34時点)
感想(416件)

 

関連記事

www.kosatomo.net

www.kosatomo.net

www.kosatomo.net

 

SPONSORED LINK