こさとも情報局

コスメ、雑貨、食品などあらゆるジャンルの購入した物、お得情報などを日々の生活日記に交えて発信していきます!

薬用養命酒を1年中飲んでいます!

私が1年中、毎日欠かさず飲んでいる物が薬用養命酒です。

 

 

f:id:kosatomo:20160825210156j:plain

 

目次 

 

養命酒をご紹介!

毎日欠かさず飲み続けている「養命酒」を詳しくご紹介していきますね。

 

 

飲むようになったきっかけ

養命酒って昔からある物なので、年配の方向きと勝手に思っていたのですが、冷え性に悩んでいたため飲んでみようと思ったのがきっかけです。

 

約5年ほど前から飲み始めたのですが、飲んでからしもやけをしなくなりました。

 

一度冬に飲むのをサボった年があったのですが、その時は見事にしもやけができました…。足先にしもやけができ、痒くて痒くて薬を塗る毎日で、飲まなかった自分を責めました(涙)

 

やはり続ける事が大事なんですよね。

 

 

ところで養命酒とは?

養命酒は14種類の生薬が溶け込んでいます。

 

そして、生薬の薬効成分を引き出し、吸収させやすくするのがお酒の役割だそうです。なので、お酒と生薬の双方の性質を活かして造られたのですね。

 

養命酒の効果は冷え性改善以外にも、肉体疲労や胃腸の働きを整えるなど様々な効果が期待できます。

 

生薬の薬効成分で血行改善をし、体を中から温める事によって体調を正常に整えます。やはり、体を温めるって大事なんですね!夏はエアコンで冷えを感じる時もあるので、毎日飲むようにしています。

f:id:kosatomo:20160825211329j:plain

 

養命酒の飲み方、味は?

1回の分量は20mlです。一気に飲める量ですね。

 

初めて飲むときは、どんな味だろう?とドキドキしましたが、香り、味と共にほんのり甘く意外と飲みやすいです。慣れたら「美味しい」と感じるようになりました。

 

アルコールが強いので、飲んだ瞬間から喉がカーッと熱くなる気がします。

 

お酒が弱い私ですが、20mlと少量なので酔ったりする事はありませんよ♪

f:id:kosatomo:20160825211806j:plain

 1日3回食前に飲む方が良いらしいのですが、やはりお酒ですので日中に車を運転する事が多い私は夕食前と就寝前だけにしています。

 

就寝前に飲むと、体がポカポカして特に寒い冬でも寝つきがよくなったように感じます。

 

 

身体の変化が

数年続けた今は、少しずつ身体の変化を感じるようになってきました!

 

これからも自分の体の為に、飲み続けたいと思います。

 

【第2類医薬品】薬用養命酒(1000mL)【送料無料】

価格:2,100円
(2016/12/5 12:23時点)
感想(0件)

広告